ラジオ体操は、誰でもできる簡単な動きで姿勢がよくなっていきます。まずラジオ体操は骨格筋を鍛えることができる体操で、体操をすることで筋肉が鍛えられて結果的にスタイルがよくなっていきます。

 

骨格筋は体重の40パーセントの部分を占める大きな組織なので、この部分が鍛えられ代謝がアップして血流も上がります。結果的にスタイルがよくなり、しかも代謝アップによる痩せる効果も期待出来ます。人間の脊椎というのは引き伸ばしたS字状になっています。このバランスが崩れてしまうと猫背に見えてしまったりして、スタイルよく見えません。ラジオ体操は脊椎を正しい形や位置にしてくれます。そして一番いい引き伸ばしたS字の状態になるので綺麗な姿形になります。

 

体操を行う時間は3分ぐらいしかかかりません。朝でも夜でもわずかな時間でしっかり行えば、血流もよくなりスタイルもよくなっていきます。他にも体操の動きの中でひねったり、曲げたり反ったりしているので腸も刺激を受けて便秘になりにくい体になります。ですから中年以降のぽっこりお腹にも対応できるので、中年以降の体形改善に役にたちます。行うときはしっかりと伸ばすところは伸ばして、曲げるところは曲げることによってしっかり効果がでます。